医療脱毛で人気のVIOとは?


医療脱毛で人気のVIOとは?

医療脱毛をしたあとは永久に脱毛の効果は続く?

医療脱毛をしたあとは永久に脱毛の効果は続く? 最近はエステサロンでの脱毛が低価格な事もあり人気があります。
数百円で脱毛が出来てしまう店もあります。
しかしエステサロンでは、一時的な減毛効果しかありません。
数年たつとまた毛が生えてきてしまします。
その様な理由から、クリニックでの医療脱毛を選ぶ人が増えてきています。
医療脱毛は永久脱毛です。
永久に脱毛の効果が続きますので、自己処理から解放されツルツルの肌になれます。
通う回数も短くて済みます。
半年ほどで終了してしまう場合もあります。
エステサロンでは何年も通わなければならない事も多いので、大変楽です。
しかしメリットばかりではありません。
強い光をムダ毛に当てるので痛みがあります。
痛みが怖い人は、麻酔を使用してもらう事も出来ますので相談してみましょう。
また、施術後に肌の炎症が起きる場合もあります。
肌が軽い火傷の様な状態になってしまいます。
しかし医療脱毛では医師がいるので診察をして貰え、薬を出してもらえるので心配はいりません。

医療脱毛後に自己処理を行うと毛は濃くなる?

医療脱毛後に自己処理を行うと毛は濃くなる? 医療脱毛は毛根に直接働きかけて毛根を破壊するので、一度破壊された毛根からは二度と毛は生えてこなくなります。
しかし、医療脱毛に使用するレーザー光は成長期の毛根にしか作用しないため、1度の施術で完全に永久脱毛をすることはできません。
その為、医療脱毛に通っている間は自己処理の必要があります。
通常であれば施術を繰り返すことで毛が薄く目立たなくなってきます。
しかし、ごくまれに医療脱毛後毛が濃くなる硬毛化と呼ばれる現象が起こります。
毛が濃くなりやすい箇所は背中や二の腕など毛が柔らかく細い箇所で起こりやすい現象です。
主に原因ははっきりしていないのですが、弱い出力でレーザーを照射することで、その部位の毛の成長がより活性化されるのではないかと言われています。
対策方法としては、より高い出力のレーザーを当てることで効果が出る可能性がありあます。
もし、施術を行い続けて効果が出ない場合は一度休んで様子を見てみるのも必要です。


Copyright 2017 医療脱毛で人気のVIOとは? All Rights Reserved.